Easy to live in

今の家を快適な空間に変身|リフォーム業者の選び方をチェック

家の顔を綺麗に保つために

イメージを一新させる

模型

最近は、リフォームと同じように使われる言葉にリノベーションがあります。
どちらの意味も住宅を改良することですが、リフォームは老朽化した建物を新築の状態に戻すことです。
一方のリノベーションは、既存の建物に比較的大きな工事を行うことで、性能を高めて価値を向上させることです。
一般的にリフォームという言葉を使う場合は、壊れていたり汚れていたりしている箇所を、もとのように綺麗にしたり、新品に取り替えたりすることです。
リフォームは、内容によって工事内容が変わりますが、大きく4つに分けることができます。
土台などの基礎工事、窓やドアの建具工事、電気配線や水道管などの設備工事、屋根や壁紙などの内外装工事です。
これらの工事に係わる工事費用と材料費、それに人件費がを合計したものがリフォーム費用になります。
したがって、業者を選択する時に提示される見積書に、各項目の明細が示されていることが重要なチェックポイントです。
また、業者選びのポイントとして、藤沢に密着した営業を永年していることを確認するこが大切です。
藤沢は、地域特性に合わせた施工方法があり、海側では潮風や日射による対策が必要です。
また、内陸側では、幹線道路からの防音・防塵対策が必須です。
このような施工ノウハウは、当然ながら会社設立年数と関係があります。
それらのノウハウを基に、こちらの希望や要望をリアルな図面におこして、丁寧な説明をしてくれる業者を探すことが大切です。
それ以外にも、建築工事保険や賠償責任保険に加入していれば、さらに安心して工事を依頼することができます。
藤沢市の業者に依頼すれば、藤沢市から助成金が支給されるメリットもあります。
契約の際に、業者に助成金の対象の可否や申請方法の説明を受けることもポイントのひとつです。

可変性や自由度を大切に

浴槽

藤沢では50代から60代になると、身体が不自由になったり、要介護になった場合を想定したリバリアフリー・フォームを計画する人が多いようです。
勿論住宅の安全性は大切ですし、バリアフリーにリフォームするのも沢山のメリットがあります。
特に、洗面室を広めにしておくと、普段の生活にもゆとりが生まれます。
但し、予防線を張り過ぎた老人住宅のような家にするのは、あまりお勧めできません。
今現在元気ならば、将来の安心よりも、今の楽しみを第一に考えた家の方が、ずっと若々しく快活に暮らせるからです。
藤沢のリフォームのポイントは20年、30年先のことよりも、今後10年間を楽しく心地良く暮らせるようなプランを立てることです。
将来の変化に備える藤沢のリフォームは、建物の外枠をしっかりと造っておき、間仕切り壁を動かせるようにしておくのがいいでしょう。
大人世代にとって、家の可変性は大切な要素の1つです。
年齢を重ねていくと就寝サイクルなども変わり、リビングよりも夫婦其々に設けた個室で、気ままに過ごす時間が増えるかもしれません。
そうなると、せっかくの広いリビングは誰も使わないまま、其々が狭い個室で窮屈に過ごすということになる可能性もあります。
そんな事態にならないように、どんな用途にもフレキシブルに使える空間をつくったり、閉めると個室になり、開けておけば部屋同士がつながるような引き戸の多用など、ライフスタイルに合わせて変えられる藤沢のリフォームプランが有効です。

人気の理由

現場

お洒落なイメージのある湘南エリアに属し、海を感じながら暮らせる街として昔から人気なのが藤沢です。
温暖な土地柄で平坦地が多く、生活環境や交通利便性が優れているため、暮らしやすい街として知られています。
マスコミが調査する「住みたい街」「住みやすい街」ランキングでも常に上位にランキングされて、湘南ブランドの中でも特に人気の街です。
そうした藤沢に住まいを探している方は多いのですが、不動産価格は人気の湘南エリアとあって神奈川県の中でも高め傾向にあります。
藤沢で新築物件を探すとなると好条件の所は価格が高く、予算内だと駅からかなり離れていたりするなど、望むような物件はなかなか見つからないものです。
数少ない好条件の住宅物件を求めて最近では、購入後のリフォームやリノベーションを見据えて、中古マンションや中古住宅を購入する方が藤沢でも増えています。
中古物件+リフォームが人気なのはやっぱり価格の違いです。
中古なら新築と比べて、駅近や間取りなどが同程度の条件でも半額程度の価格になります。
特に物件選びで最優先される駅近物件は中古物件の方が断然多くなっています。
藤沢でも駅周辺に商業施設や行政・医療施設が集まっているので、駅から徒歩圏に住むというのは老後を考えても大きなメリットとなります。
中古物件+リフォームは住む人のライフスタイルに合わせた環境が実現出来ます。
壁や床に自然素材を取り入れたり、和室を洋室に変更したり、最新の設備機器を取り入れたりと、自分の思うままに設計出来ます。
その他、シアタールームや壁面収納家具、防音室など、新築と比べ価格が安い中古だから出来る事が沢山あります。
リフォームする事によって資産価値が下がらないというのも人気の理由です。
転勤などの理由で売りに出すという時にも、駅近などの好条件にあるリフォーム済み住宅なら高値の売却が期待出来たりします。

工事の種類をチェック

浴室

横浜でお風呂のリフォームを行う場合は、工事の方法を事前にチェックしておきましょう。お風呂のリフォームには、在来工法・ユニットバスへの変更・ハーフユニットバスへの変更という3つの種類が主に行われている工事方法です。

More...

家の顔を綺麗に保つために

模型

リフォームは、地域に密着した実績と経験のある業者を選択することが大切です。特に、潮風や騒音対策が必要な地域には、施工ノウハウが必要です。藤沢市内の業者であれば、藤沢市から助成金が支給される場合もあります。

More...

納得がいくリフォーム工事

男女

近年話題性がある、住まいのリフォーム、リノベーションは今の空間を大きく変えることができます。人気が高い浴室リフォームは、信頼性が高い業者を選ぶことが大切です。横浜で業社を探している方は、口コミ評価も参考にしたいものです。

More...